お知らせ | 三木市観光協会からの情報や、三木市で行われるイベントのご案内

トップの中のお知らせの中のイベント情報一覧

イベント情報一覧

イベント古式鍛錬の実演   8月4日(日)

*
三木金物古式鍛錬技術保存会では、鍛冶の伝統技術を伝えていくため、鋸(のこぎり)、鑿(のみ)、鉋(かんな)、鏝(こて)、小刀(こがたな)の製造業者が交替で公開実演を実施しています。
 ふいごを使い、古式ゆかしく金物を鍛える古式鍛錬実演です。

https://www.city.miki.lg.jp/soshiki/31/2942.html


イベント万燈会(伽耶院) 8月23・24日

*
8月23日(金)・24日(土)
午後6時〜午後9時30分
 
伽耶院 (三木市志染大谷410)

亡き人の魂を送るお盆最後の「送り火」
境内は、幻想的な雰囲気に包まれます

伽耶院ではたくさんの燈をともし、亡くなった方々を想い、
追悼いたします。

多宝塔前で700余りの手書き灯籠に点灯し、
その後ロウソクに点灯します。(2日間で約6,000本)





イベント人形供養(千体地蔵) 8月24日(土)

*
大谷川の川沿いの山裾一面(兵庫県三木市志染町井上)に多数の地蔵があります。本尊は砂岩に1メートル近い地蔵が刻まれてます。
年代ははっきりしませんが、室町時代から子宝地蔵として信仰を集めています。
願をかけ子どもを授かるとお礼に新しい地蔵を置いていくので、その数は数えきれず、千体地蔵と呼ばれています。

8月24日(土)は、使わなくなった人形の供養が行われます。

受付は午前9時〜  供養祭は午後2時〜
※前日23日(金)も午前9時〜午後5時まで受付ます。
 
お問合せ 林鐘寺 0794-87-3050

イベント古式鍛錬の実演  9月1日(日)

*
 
三木金物古式鍛錬技術保存会では、鍛冶の伝統技術を伝えていくため、鋸(のこぎり)、鑿(のみ)、鉋(かんな)、鏝(こて)、小刀(こがたな)の製造業者が交替で公開実演を実施しています。
 ふいごを使い、古式ゆかしく金物を鍛える古式鍛錬実演です。

https://www.city.miki.lg.jp/soshiki/31/2942.html


イベント「フォークコンサート2019 in 旧小河家別邸」(旧小河家別邸) 9月8日(日)

*

フォークコンサート2019in小河家別邸
  小河邸の約束スペシャルバンド シュータローズ

9月8日(日)
会場 旧小河家別邸(三木市本町3丁目6−24)
開場18:00  開演18:30   終了19:30(予定)
*小雨決行
会費1,000円 定員40名(先着順)
*完全予約制ですのでチケットをご購入のうえご参加ください。

チケット販売場所 三木市観光協会(三木市本町2丁目2−10)

詳しくは、上記「フォークコンサート」ちらしをご参照ください。

お問合せ 三木市観光協会 電話 0794−83−8400
 
旧小河家別邸について
https://www.city.miki.lg.jp/site/odekakeplus/2987.html