見どころ

トップの中の目的から選ぶの中の見どころの中の観光スポット

見どころ

観光スポット

三角マークのついている項目は、クリックすると並べ替えることができます。

   スポット名 エリア Movie
* 三木城跡
神戸電鉄上の丸駅下車徒歩3分。
上の丸 動画を見る
* 雲龍寺
神戸電鉄上の丸駅下車徒歩10分。
上の丸 動画を見る
* 別所公首塚
神戸電鉄上の丸駅下車徒歩10分。
上の丸 動画を見る
* 金物資料館
昭和51年に開館した金物資料館は、金物に関する貴重な資料、金物製品を保存、展示しています。
上の丸 動画を見る
* 古式鍛錬場
ふいごを使い、古式ゆかしく金物を鍛える古式鍛錬の実演です。
上の丸 動画を見る
* 金物神社
上の丸にある金物神社には、銅版の衝立に合祀した神名が記されている。
上の丸 動画を見る
* みき歴史資料館
歴史及び文化遺産に関する資料を収集、保管、展示するとともに「歴史・美術の杜みゅーじあむ」のインフォメーション施設です。
上の丸 *
* 湯の山街道
羽柴秀吉が作戦に利用し、また戦傷者の治療に湯の山(有馬温泉)へ送るため整備した街道です。
本町 動画を見る
* 竹中半兵衛の墓
半兵衛は美濃(岐阜県)出身の兵法家で、秀吉の片腕として活躍しました。
平井 動画を見る
* 平井山ノ上付城跡 (秀吉本陣跡)
三木城の鬼門筋にあり、城主が毘沙門天を祀った平井山に羽柴秀吉は本陣を置きました。
平井 *
* 慈眼寺・鼠小僧次郎吉の墓
紅葉の名所として知られ、参道の紅葉のトンネルも見事です。
久留美 動画を見る
* 伽耶院
神姫バス伽耶院口下車徒歩10分。大化年間(7世紀半ごろ)、法道仙人が毘沙門天のおつげによって創建したという神秘的なお寺。
志染 動画を見る
* 千体地蔵
大谷川の川沿いの山裾一面に多数の地蔵があります。本尊は砂岩に1メートル近い地蔵が刻まれてます。
志染 動画を見る
* 志染の石室(窟屋の金水)
志染小学校の西、窟屋大橋を渡って左の小道に入り、山の東裾を奥に進むとひっそりとした木立の中に、「志染の石室」と呼ばれる岩穴があります。
志染 動画を見る
* 御坂サイフォン(眼鏡橋)
イギリス陸軍少将パーマー氏の設計により志染川の清流にかかる日本で最初のサイフォン(噴水管)橋で、明治24年に完成しました。
志染 動画を見る
* 六地蔵(どっこいさん)
高さ1.3m、幅1.5m、上部に35体、下部に6体が線刻されている。石材は横にある横穴式古墳の天井か蓋石であったらしい。
志染 動画を見る
* 藤原惺窩生誕地
江戸時代の儒学の祖といわれる藤原惺窩は、徳川家康に進講し、徳川三百年の歴史に大きな影響を与えたといわれています。
細川 動画を見る
* 弁慶の足跡(常連寺跡)
跡部の美嚢川に近い田の畦道に二つの大きな石が立っています。その一つには人の足跡のような窪みがあり、弁慶の足跡と呼ばれています。
跡部 *
* 大宮八幡宮
天永2年(1111)、月輪寺院主慶算創建(伝)。三木別所氏累代の守護神であったが、天正の兵乱で焼失。天正13年(1585)に中川秀政が再建、以後三木5ヵ町他の産土神となった。
本町 動画を見る
* 岩壺神社
天武天皇の白鳳2年(674)に長屋村の産土神として勧請された古い歴史をもち、室町時代に現在の旧三木町の上5ヶ町も氏子になっています。
岩宮 動画を見る
* 御坂神社
鎮座年代は不祥。天正の兵乱で焼失し、慶長13年(1608)現在地へ社地を移したと言われています。
志染 動画を見る
* 本要寺
〜別所長治の首検分がされた寺〜
神戸電鉄三木駅下車徒歩5分。三木合戦で残ったお寺で、秀吉が最後の本陣とした。
本町 *
* 本長寺
天正9年、三木城落城の翌年に別所氏の家臣であった加古弥七郎秀久が出家して創建したのが、本門法華宗の本長寺です。
府内 動画を見る
* 道の駅みき
道の駅みきの建物は、翼を広げた金物鷲をイメージした設計で、大工道具のまちらしく木材をふんだんに使用しています。
福井 動画を見る
* メッセみき
プライベートショーや合同展示会・イベント等にご利用頂ける北播磨地域最大の多目的展示場。
福井 *
* 三木鉄道記念公園
廃線になった旧三木鉄道三木駅の駅舎が、平成22年春に地域の交流拠点として生まれ変わりました。
福井 *
* 三木山森林公園
県立三木山森林公園は、ほぼ三木市の中心部にあり、甲子園球場の約20倍、面積81万uの広大な森林の中に音楽ホールをはじめ各種施設が設けられています。
福井 動画を見る
* 三木ホースランドパーク
平成11年、国道175号線沿いにオープン。「ミオの森」、馬事ゾーンの「エクウスの森」、野外活動ゾーンの「エオの森」があります。
別所 動画を見る
* ハーブ工房みきヴェルデ
「三木の美しい田園風景を後生に残したい。」を合言葉に、三木産ハーブの栽培から加工、販売までを行っています。また、バジルドレッシングづくり体験、香水づくり体験、ハーブ収穫体験なども楽しみいただけます。
別所 *
* 三木平井山観光ぶどう園
平井 動画を見る
* 里脇観光ぶどう園
口吉川 動画を見る
* みずほ観光苺園
三木市北東部に位置する、みずほ観光苺園のいちごは、農薬をできるだけ使わないで、害虫駆除に天敵を利用していますので、口の中に入るときは残留農薬ゼロです。
細川 動画を見る
* 蓮花寺
大化元年(645)法道仙人の開基と伝えられ、また空海(弘法大師)の修行のとも伝えられています。
口吉川 動画を見る
* 法界寺別所家霊廊
三木鉄道代替バス東這田下車徒歩5分。天正8年(1580)正月17日、別所氏の菩提寺で羽柴秀吉の三木城攻めに遭い、敗れて城主別所長治が自刃したときその遺体を埋めたと伝えられる寺。
別所 動画を見る
* 金剛寺
白雉2年(651)法道仙人開基(伝)。天長4年(825)、空海が諸国修業の折に立ち寄り、カヤの木で薬師如来を刻み一堂を建立したと伝えられています。
大村 動画を見る
* 谷大膳の墓
秀吉の豪将として活躍した谷大膳は、三木城攻防戦の時、平田山砦で三木城の糧道遮断の守りについていました。
大村 *
* 脇川の念仏水(教海寺)
清水が湧き出で小川となることから、脇川の地名が起こったとされる念仏水。お堂を建て「念仏井戸」として祀られ、今も清水が湧き出ています。
細川 動画を見る
* 淡河弾正の墓(八幡森史跡公園)
三木城主別所長治と婚姻関係にあり、同盟を結んでいた淡河弾正の墓。
加佐 *
* 明石道峰構付城(歴史の森公園)
三木合戦の陣(付)城で、三木城から南へ約2qのところにあり、『播州三木城地図』には、三木城の南側で法界寺山ノ上付城から連続する一連の付城で、多重土塁線とともに描かれており、宿ノ谷をはさんでシクノ谷峯構付城の東側にあります。
福井 動画を見る
* 正法寺古墳公園
三木市は、美嚢川流域の古墳群をはじめ、数多くの文化財・文化遺産が点在し、永い歴史の中で今日の発展を遂げてきました。その中にあって正法寺古墳群は本市を代表する古墳であり、市民の皆様に本市の歴史にふれ、知っていただくための市内初の古墳公園です。
別所 動画を見る
* 菅原宗賢の碑
鎌倉時代には、街道筋に住まいした菅原宗賢が、旅先で僧の姿をした北条時頼に出会い、旅をともにしたことから友情がめばえ、その縁により三木の地が免租地となったと伝えられています。
大塚 *
* 戎神社
湯の山街道と呼ばれる旧街道の市街地東端にある戎神社は、昭和47年に社殿を改築しています。
大塚 動画を見る
* 善祥寺
通称善祥寺と呼称されるこの寺は、孝徳天皇の白雉2年(651)、法道仙人の開祖と伝えられ、当時は一山諸堂宿坊が甍を並べて壮麗を極めたが、天正年間、三木合戦のときの兵火に遭い消失した。
口吉川 動画を見る
* 常厳寺(じょうごんじ)
NHKテレビの大河ドラマ「太平記」でも活躍した、赤松則村(円心入道)ゆかりの寺です。
宿原 *
* 正入寺
姫路城主池田輝政などの位牌を祀り、境内には供養塔もあります。
本町 *
* 栄運寺
羽柴秀吉の本陣があった平井山から地続きの山で、秀吉が陣中の汗を流した野風呂跡もあります。また、この裏山にもうひとつの竹中半兵衛の墓があります。
志染 *
* リバーサイドパーク
三木市の旧市街地の中を、美嚢川が東から西に流れています。その川幅は、加古川本流ほど広くありませんが、神戸市や阪神間の人工的に手を加え過ぎたせまい川でもなく、大声を出せば対岸と話ができそうな広さです。
末広 動画を見る
* 三木総合防災公園
広域防災拠点ネットワークの中核として整備された総合防災公園には、災害物資等の備蓄倉庫と陸上競技場や野球場などがあり、また兵庫県広域防災センターでは、防災研修・地震体験・各種の消防体験ができます。
志染 *
* 旧玉置家住宅
建物は江戸時代に建てられた第一期の建物と明治以降に増築された第二期の建物に分かれています。
本町 *
* 旧小河家別邸
明治から大正にかけて地域の政治家、実業家として活躍した小河秀太郎が明治の末期に別荘として造営したものです。
本町 *
* 愛宕山古墳
愛宕山古墳は、標高74mの弁天山に直続する地点に立地し、丘陵尾根にそって主軸を南北にとり、前方部を北にむけて築造された前方後円墳である。
別所 *
* 湯庵
地下1350メートルの地層から湧く、正真正銘の天然温泉。木の香りが心を安らげる「木の湯」、自然の岩を贅沢に使った「石の湯」が日頃の疲れを癒します。
別所 *
* 吉川温泉よかたん
炭酸含有量「日本一」の炭酸泉「よかたん」
吉川 *
* 黒滝
深緑を背景に高さ4m、幅30mの黒い一枚岩を伝う幾筋もの白糸のような水流が自然豊かな景観を生み出します。
吉川 *
* 東光寺
室町時代の創建、重分の本堂、多宝塔が威容を今に伝えます。
春は桜、秋には紅葉が映える静かな風情が感じられます。
吉川 *
* 法光寺
山門には仁王像が立ち、そこを抜けると本堂があります。
鐘楼、五輪塔、古文書、鬼面など歴史を伝える古刹は、秋の紅葉に、錦繍の風情を漂わせます。
吉川 *
* 永天寺
静寂な中にも重みのある、永天寺は、大本山総持寺の開祖常済音菩薩を奉安しています。
吉川 *
* 若宮神社
戦国時代、三木城主別所長治の家臣であった藤田河内守広興が、武運長久を祈願して延徳3年(1491)に創建したとされます。
吉川 *
* 天津神社
平成15年12月に改修工事を終えました。
延徳4年(1492)建立、正面一間、側面二間、入母屋造、妻入り向拝、檜皮葺付。
吉川 *
* 稲荷神社
文15年(1546)建立、一間社隅木入春日造板葺付、屋根の堅板葺や欄間と蟇股が絵画になっているのが特徴です。国指定重要文化財
吉川 *
* 歓喜院聖天堂
応永18年(1411)建立、三間社流れ造り檜皮葺。建立された時期は吉川町で最も古く、細部の手法に様々な工夫が見られます。
吉川 *
* 山田錦の館
地域のとれとれ野菜・特産品の販売や酒米ミュージアムをはじめ、日本酒試飲所、地元食材をふんだんに使ったレストラン、また研修室を備えています。
吉川 *
* ふるさと館吉川
明治初期の吉川町内の民家の様子や、昔の農具の展示、いろいろな体験学習も行うことができます。
吉川 *
* 北谷川の桜づつみ 吉川 *
* 赤松峠
武庫川流域の三田盆地南端と加古川流域側を分離する標高230mの峠です。
吉川 *
* 有安古墳
中国自動車道下り線の路線上に、N.T.Pトンネル工法により、保存されている6世紀代の古墳です。
吉川 *

Windows Media Playerをダウンロード 動画をご覧いただくには、Windows Media Player (ウィンドウズメディアプレイヤー)が必要です。
Windows Media Playerは無料で利用できます。

*このページの先頭へ

*